日本国際法律家協会は人権,民主主義,平和,環境などを通して法律家の国際的な連帯を求める活動を行なっています。
 
 
 


・・ INTERJURIST159号目次 ・・

巻頭言:春は来ぬ−「人類を戦争から解放する」9条世界会議 新倉 修
JALISA声明:
沖縄における米海兵隊員の少女暴行事件に抗議する
講演:アジアの中の憲法9条 愛敬 浩二
特集: 50周年記念シンポジウムとレセプション
(1) 50周年記念シンポジウム  
  *問題提起「協会50周年を回顧して」 清水 誠
  *パネリストと会場からの発言:  
(2) 創立50周年に寄せて 新倉 修
(3)
来賓のあいさつ 自由法曹団/日本民主法律家協会/日本労働弁護団
    韓統連/南京事件70周年実行委員会/反核法律家協会
寄稿:  
  (1)ベトナム戦争における米国の戦争犯罪−今も続く枯葉剤撒布の被害と不問にされた国家責任 元 百合子
  (2)東京裁判とニュルンベルグ原則 −連載(二)− 根本 孔衛
映画評:「母べえ」を観て −サユリストはパシフィスト 斎藤 久枝
9条世界会議成功へ向けて:  
 
(1) あと2ヶ月、「9条世界会議」まで秒読み段階 *ご参加とご賛同のお願い
笹本 潤
  (2)東海支部拡大事務局会議の報告 石川智太郎
  (3)関西実行委員会の取り組み 田中 俊
JALISAメールBOX:
早稲田大学比較法研究所からのご案内
戒能 通厚
2008年JALISA活動カレンダー:*新役員の紹介  
  編集後記  


<機関紙トップページへ>

(C)1999-2007 by JALISA. All rights reserved.