日本国際法律家協会は人権,民主主義,平和,環境などを通して法律家の国際的な連帯を求める活動を行なっています。
 
 
 


・・ INTERJURIST164号目次 ・・

■第17回 国際民主法律家協会(IADL)ハノイ大会特集(PARTU)  
第17回国際民主法律家協会ハノイ大会を終えて 新倉 修
1. IADL会長の開会式スピーチ ジテンドラ・シャーマ
2. 全体会と分科会の報告  
(1) 全体会 成見 暁子
(2) 第一分科会(平和への権利) 成見 暁子
(3) 第三分科会(司法の独立) 新倉 修
(4) 第四分科会(グローバリゼーション) 増田 正人
林 治
(5) 第五分科会(発展と環境権) 坂東 通信
(6) 第六分科会(国際犯罪への責任)追加レポート
「日本における中国人戦争被害賠償請求裁判の経験から」
渡辺 春己
3. 大会参加者の感想
林 治、坂東 通信、岡田 力、大谷 和子、大谷 勝
新倉 修 山形 英郎、桐山 孝信、芳澤 弘明
4. 特別企画:平和の鐘をたずねて 白石 光征
渡辺 卓郎
5. 寄 稿:南の国で見、聞き、感じて、知ったことから憲法の平和主義を考えて 根本 孔衛
6. 資料編
ハノイ宣言
第17回IADLハノイ総会決議
・ハノイ平和アピール
■7.24ハノイ大会報告集会について 宮坂 浩
■国際連帯活動 宮坂 浩
(1) 憲法9条+12条会議in コスタリカ 笹本 潤
(2) 国連人権理事会(第11会期)に出席して 塩川 頼男
 
  夏期募金お礼 / 活動日誌  


<機関紙トップページへ>

(C)1999-2007 by JALISA. All rights reserved.