日本国際法律家協会は人権,民主主義,平和,環境などを通して法律家の国際的な連帯を求める活動を行なっています。
 
 
 


・・ INTERJURIST165号目次 ・・

協会声明:「米軍普天間基地問題に関する日本国際法律家協会声明」  
内外からの反響―ニューヨーク連帯集会の報告 ジョセフ・ガーソン氏など
核兵器廃絶への取り組み:  
  2010年NPT再検討会議ニューヨークに向けて 笹本 潤
第17回IADL ハノイ大会特集(PART V)  
1. 6つの分科会報告
  (1)平和への権利 (2)反テロ法 (3)司法の独立 (4)グローバリゼーション
(5)発展と環境権 (6)国際犯罪への責任
2. 決議
  (1)朝鮮の平和的統一 (2)ソマリア派兵 (3)グローバル9条キャンペーン
(4)パレスチナ領ガザ侵略 (5)フィリピンの人権侵害 (6)プエルトリコの状況
(7)ハイチへの賠償 (8)国連ハイチ安定化ミッション
(9)バングラデシュ戦争犯罪法廷 (10)コロンビアの状況
会員の活動報告
1. 人類の未来を決めるCOP15への取組 坂東 通信
2. アン・ライトさんと行くグアム・スタディツアーに参加して 梅田 章二
3. “歴史の記憶”を辿る北京・南京・上海への旅 斎藤 久枝
4. 映画「沈まぬ太陽」を観て 及川 信夫
5. ジュネーブ国連人権理事会(第12会期)に出席して 塩川 頼男
活動日誌  
編集後記  


<機関紙トップページへ>

(C)1999-2007 by JALISA. All rights reserved.