日本国際法律家協会は人権,民主主義,平和,環境などを通して法律家の国際的な連帯を求める活動を行なっています。
 
 
 


・・ INTERJURIST169号目次 ・・

声明  
  (1)普天間基地返還、米海兵隊基地県内・国内移設反対に向けて
(2)朝鮮半島における砲撃問題について
報告COLAPX
1. COLAP X会議全体の特徴と総括 新倉  修
2. 日本代表団の活動について 梅田 章二
3. 開会式に参加して 成見 暁子
4. 第6分科会(地域人権機構)報告 楠  晋一
5. 第7分科会(政治腐敗との闘い)報告 藤木 邦顕
6. 第9分科会(環境法とその執行についての評価)報告 神戸 秀彦
7. 資料:マニラ宣言  
フィリピンから日本へ  
  (1)フィリピンの米軍基地撤去 米軍を追い出す闘いは続く アルニー・フォハ
(2)日本の弁護士と平和活動家と会って、学んだこと アルニー・フォハ
平和への権利、法典化へ  
  (1)平和的生存権を世界へ 笹本  潤
(2)国連人権理事会 第13、14、15会期とCOLAP Xの関連報告 塩川 頼男
日本国際法律家協会 第33回総会報告  
ピーター・アーリンダー氏からの手紙 新倉  修
JALISA 活動日誌・編集後記  


<機関紙トップページへ>

(C)1999-2007 by JALISA. All rights reserved.